外壁塗装を検討中の方へ

地元の景観にも貢献するアイペイントの外壁塗装

各家の美観を整えることは、伝統ある町の美観・景観を守ることとイコールです。地元浅口郡里庄町・浅口市・笠岡市・井原市を中心としたエリアで外壁塗装や外壁リフォーム、屋根工事を承っている「アイペイント」は、外装工事を通じて地域にも貢献しています。

こちらでは外壁塗装をご検討中の方へ、外壁塗装をするべきセルフチェックや外壁塗装の必要性についてお伝えします。

セルフチェック!

セルフチェック! 3つ以上☑がついたら赤信号、今すぐお電話をください。
外壁
  • 外壁の塗り替えを10年以上していない
  • 塗装の浮き・はがれがある
  • 外壁に亀裂がある
  • 壁のコーキングに切れがある
  • 外壁をこすると白い粉のようなものが付く
  • 窓のコーキングに切れがある
屋根
  • 屋根の塗り替えを10年以上していない
  • 屋根・外壁から雨漏りがしている
  • かわらが浮いている・割れている
  • 塗装の浮き・はがれがある
  • 屋根の色あせ変色が目立つ

外壁・屋根の塗り替え補修、お任せください。内装、水回り、エクステリア、各種リフォームも承ります。

外壁塗装の役目と目的について

外壁や屋根は、いわばご自宅のお肌のようなものです。ですからお肌のお手入れ同様、外壁も定期的なお手入れが必要です。表面がぼろぼろの状態のまま放置すると、家の中にまでダメージが及びます。またいざ施工をしようにも、作業が大がかりになり時間と費用が余分にかかってしまうことも。外壁はきちんと定期的にチェックして、住まいのお肌の健康を保ちましょう。

美観を維持する

美観を維持する

外壁塗装の目的といったらやはり、住まいの美観維持ですよね。古くなった家も外壁を塗り替えるだけで見違えるようになり、新築の様相が蘇ります。「建て替えしたのですか」などと、ご近所の方に褒められるかもしれません。古びた外観のまま住むよりは、ピカピカの新築同様の外観になる方が良いに決まっています。ご家族の日常の生活自体も、明るくリフレッシュされることでしょう。

住宅、建材を守る

住宅、建材を守る

美観維持はもちろんですが、実は見た目を美しくするよりもっと重要な目的があります。それは、外壁塗装によって住まいを守るということ。外壁塗装の被膜が劣化すると、そこから雨水や湿気、ホコリ等が入り込むこととなります。そのことが原因で傷やひび割れ、カビなどが生じ、建物の中にまで痛みがどんどん浸食します。コンクリートならまだしも、さびやすい鉄や腐りやすい木材にとっては、最悪の場合建て替えが必要なくらいのダメージを受けてしまう可能性も考えられるのです。外壁塗装はこのような建物の著しい経年劣化を未然に防ぎ、結果的に安いコストで建物の安全性と耐久性に貢献します。

資産価値が高まる

資産価値が高まる

外壁塗装をすることによって美観や住まいそのものを守れるのため、結果的に家の耐用年数が延びます。住まいの資産価値が高まるので、いざ売りに出そうとした際も有利になることがあります。外壁塗装は、費用や手間がかかるものですが、みなさんの予想以上に価値がある施工なのです。

業者選びで失敗しないために!

業者選びで失敗しないために!

外壁塗装は塗料、施工方法によって出来上がりが大きく違ってきます。大きな費用をかけるものだからこそ、妥協したくはないですよね。理想通りの外壁塗装のためには徹底的かつ慎重に業者を選ぶことが大切。ここで信頼できる業者選びのポイントをチェックしていきましょう。

どうして?外壁塗装業界に多い悪徳業者

実は外壁塗装業界には悪徳業者が多く、様々なトラブルが発生しています。「手抜き工事がなかなか発覚しない」、「外壁塗装の塗料や工法が一般的に知られていない」、「外壁塗装の相場がわかりにくい」、「工事や塗料に定価がない」という外壁塗装の特徴を利用し、悪徳業者がはびこっているのです。

ここを抑えれば失敗なし!業者選びのポイント

ここを抑えれば失敗なし!業者選びのポイント
POINT1 しっかりとした現地調査
塗料や施工内容を決定するためには事前の現地調査をしっかり行う必要があります。いい加減な調査を行う業者はアウトです。
POINT2 詳細な見積もり内容
見積もりが詳細に記されていて、どんな質問にもしっかり返答できる業者は安心して施工を任せられます。詳細な見積もりは、しっかり現地調査を行っていることの証明です。
POINT3 豊富な実績と経験
豊富な実績と経験も重要なポイントです。経験があればこそ、どんな状況でも臨機応変に対応することが可能になります。
POINT4 盤石なアフターサービス体制
どんなにしっかりしている業者でも予期せぬトラブルが発生してしまうことはあります。そんな時にきちんと対応してくれるアフターサービス体制が整っているかどうかは非常に重要です。
POINT5 「安さ」より「適正価格」
安い塗料を使われたり、作業工程を省いたりした上での「安さ」は後のトラブルを引き起こしかねません。「適正な価格」で適切な施工を行ってもらうことが大切です。
POINT6 職人も在籍している
営業マンだけでは品質の向上を図ることはできません。職人の目が入り、豊富な経験に基づく意見を取り入れることで、クオリティの高い施工が可能になります。